「お墓じまい」までの流れ

← ​改葬許可手続き​→

墓じまいについて

墓じまいをするにあたって、必ず事前に関係する親族全員と話をして同意を得てください。

 

・墓じまいにかかる費用

魂抜き(閉眼供養)の際のお布施

墓石を解体・撤去する前には必ず、”魂抜き”を菩提寺へ依頼してください。

解体・撤去工事費

解体・撤去工事費は、既存のお墓を解体し、撤去する工事にかかる費用です。

平均的な撤去費用は1基:20~30万円ですが以下の条件によって、大幅に増減する場合もあります。

・重機などが使用できるかどうか
・墓石の大きさ、墓石の量
・外柵やブロック塀の有無  ・基礎コンクリートまで撤去処分する
・作業日数   ・作業人数

基本的には重機の使用が困難で、人の手による作業が増えると費用は高くなります。

・新規墓所にかかる費用

改葬先で納骨する際には、一般墓、納骨堂、永代供養など、納骨の方法によって費用は異なります。

     後悔しない墓じまいのために、しっかり事前準備を

墓じまいを選ぶ方の多くは、先祖代々受け継がれてきたお墓を大切に思い、無縁墓にしたくないという一心で決断をされていると思います。

とはいえお墓は、ひとりひとりの死生観や価値観が色濃く反映されるものです。「みんながお参りしやすくなるならそれでいい」という方もいれば、「先祖が守り続けてきたお墓を解体するなんてありえない」という方もいるでしょう。

​後々トラブルになる事がないよう、ご家族・ご親戚など、そのお墓に関わる全ての方とじっくりお話をされてください。

​改葬許可申請のお手伝い・代行もいたします

お墓相談員が​丁寧にお答えします